CONTENTS

長谷川 巧 選手 11月21日(日)vs ザスパクサツ群馬 試合後コメント

--右サイドからチャンスを作っていた。意識していたことは?

試合前のミーティングで、監督から「どんどん行け」と言われていましたし、そこは自分のストロングポイント。後先考えず、交代選手が5人いるので、疲れたら疲れたで代わることができる。抑えていくより、最初から点を取りにいこうと言っていた。その中で、良い形でチャンスを何度か作れていたけど、決め切れなかったらダメだと思います。

--守備の手ごたえは?

インターセプトもできていたし、そう簡単にクロスも上げさせなかった。守備に関しては、今日はあまり守備をする時間帯がなかったので、最低限のことはできたと思います。

--残り2試合、どのように戦いたいか。

残り2試合しかないですし、自分自身、ケガから復帰してから少ない試合数しかないのは分かっていました。残り2試合にすべてかけて、良い締めくくりにできるように、絶対に2連勝して終わりたいです。

--古巣対決となったが。

(群馬には)短い期間しかいなかったですが、ゴールを決めたい気持ちは強かったです。シュートチャンスが何本かあったけど、決め切れないのは力不足なので、しっかり練習します。

  • 2022ユニフォーム先行予約受付中
  • 2022シーズンパス案内
  • 2022後援会受付開始