CONTENTS

千葉 和彦 選手 12月5日(日)vs FC町田ゼルビア 試合後コメント

--0-2という結果について。
入りはそこまで悪くなかったが、徐々にセットプレー、カウンターから、自分たちの攻撃の第一歩のボールを奪われ、2次攻撃で徐々に押し込まれる展開が続いて、セットプレーで失点。前半は町田さんに押される展開が多かった。後半は立ち上がり、前半同様に勢いを持って入ったが仕留め切れずに、町田の守備のリズムが出てきて2失点目。ボールを取られてそのままカウンターでやられてしまった。試合だけを見たら良くなかったと思う。

 

--後半はプレスをはがせるようになった。
ハーフタイムにポジショニングを修正したので、それがうまくいった部分も何回かあった。

 

--無得点に終わった点について。
そこは真摯に受け止めて、まだまだ力不足だと認識して、来年またさらに突き詰めなければいけない課題だと思う。

--最終6位という成績について。
そこが実力。良い前半戦を過ごしたので悔しさはありますが、これが現実かなと思っています。

  • 応援グッズ
  • 2022ユニフォーム先行予約受付中
  • 2022シーズンパス案内
  • 2022後援会受付開始